主婦の節約法

主婦の節約法をご紹介します。今夫婦二人での生活ですが、妊娠中で12月には子供が生まれるので、子供のために節約をしています。

私たちはできちゃった婚でもともと主人が消費者金融で借金をしていた返済が残っていたまま結婚をしてしまったので今、ものすごくお金のない生活をしています。こういったところでお金を借りていました・・・※【消費者金融】お金を借りるならこのカードローンを利用しよう。

一番力を入れている食費の節約法 ・メニューにとうふを多用する 旦那さんが量をたくさんたべたい人なので、簡単に夕食をボリュームアップできるとうふをつかったメニューをたくさんストックしておきます。そのまま冷奴のほか、煮物、炒めものなどを一品、なるべく簡単に作ります。一丁あたり30円~50円程度の安いものを使用します。 ・旬の野菜をまとめ買い お徳用サイズの野菜をある程度まとめ買いします。買える種類は減りますが、調理法や切り方でいつも同じに見えないように気を付けます。 ・乾物を使う 価格が安い切り干し大根などを使い、お弁当に入れます。 ・業務用スーパー 近所の自転車で行ける範囲のスーパーのうち、最も安いスーパーをメインで使います。うちの場合は業務用スーパーが一番安いです。駅の近くのスーパーなど、行きやすいところは買い足す場合など、補助的な利用にとどめるようにします。 ・鶏胸肉 安い胸肉を多用します。調理法でぱさぱさにならないように注意すれば、個人的にはもも肉より臭さがなくておいしいと思います。 ・餃子は市販のもの 餃子はできあいのもの(あとは焼くだけのもの。お惣菜ではなく)がとても安いので、作りません。そのぶんほかの料理に手をかけます。 ・もやしを使う もやしはあまり好きではなく、独身時代はほとんど購入しませんでしたが、ひげ根をなるべく取るなどしてなるべくおいしくして取り入れています。

食費は工夫によってずいぶん抑えられるので、節約のしがいがあります。

 

銀行ローンを紹介しました(´・ω・`)

この日曜日まで、お盆休み休暇を取って実家に帰省していました。
実家では家族と出かけたり、親戚の家に遊びに行ったり
昔の友達と飲みに行ったりと楽しく過ごしていたのですが
やっぱり疲れました。
そしてなんといっても一番疲れたのは日曜日。
実家からの戻りです。
車での移動なので自由はききますが、長時間の運転は疲れました。
朝早くに移動し、4時ごろ家に到着。
それからは家でのんびりしていました。
クーラーの効いた部屋でのんびりと横になって録画しておいたドラマを観る。
実家での生活は楽しかったけれど、どこか遠慮したりしていたので
家で一人のんびりと横になるのも幸せだな~と思いながら
ゴロゴロしていたら、ウトウト…。
うたた寝もまた気持ちよかったです。
休み明けからはまた忙しく働かなければいけないので
夏休み休暇最後の日はのんびりと家で過ごせてよかったです。

ひとつだけどうしようっていうことがありましたがそれ以外は楽しく過ごすことができました。

それは、実の両親にお金を貸してほしいと言われたことです。生活が大変なのもよくしっているので貸してあげた気持ちは山々なのですが、一回貸してしまうと癖になっても両親の為にはならないのでローンを紹介してあげました。我が家も利用したことのあるローンです。

それがこちら→ゆうちょ銀行ローン

年金も少ないしこれからどうやっていくのかっていうのが私自身も不安ですね(´・ω・`)

うちの主人は糖尿病なので、毎月近くの総合病院で診察を受けています。

昨日も、その診察日で、お盆明け早々ではありますが、有給をとって病院へ行きました。

近くの病院なのですが、待ち時間が長いせいかひとりで行くのは嫌がります。それで、昨日も主人の診察に付き添いました。

最新の受付を済ませ、血液検査をし、その後名前を呼ばれるのを待ちます。受付から診察が終わり、薬をもらうまでに3時間ほどかかりました。暑い日だったので、待っているだけでもすごく疲れます。

きっと私が病院についていかなければ、面倒だから病院にはもう行かないと言いかねないので、必ず主人の診察の比にはスケジュールを開けるようにしています。

病院の後は、一緒に食事に出かけました。昨日は暑かったのでお寿司を食べることにしました。普段食事を制限しているので、たまに食べる外食がとても楽しみなようです。

 

ワキの臭いが原因で彼氏に振られました

彼に振られるまで脇の臭いに自覚がなかったのですが、10代後半の頃に初めて出来た彼氏にある日突然「お前ワキガだろ、臭い女とか無理だから別れよう」と別れを切り出されました。
今まで気づかなくてごめん、これからはちゃんとするからと言ったのですが「ワキガは治らないらしいからお前は一生そのままだな」と冷たく言われ別れてしまいました。

もともと脇汗をかくほうだったのですが、臭いまでは気にしていなくて、ただ汗をかいたら拭くとかスプレーをするとかそれくらいのことしかしていませんでした。

彼氏にそれを言われてから、すぐに臭いの原因を作っているであろうすぐに脇汗を止める方法を探して良さそうなのがあったから購入したのですが、それでも別れを言われてしまいました・・・
それ以来、今まで使っていたスプレー制汗剤を止めて、肌に直接ワンプッシュするだけで臭いや汗を止めてくれるものを毎日欠かさずしたり、ワキの処理はピンセットでずっと抜いていたので毛穴が広がりそれも原因で脇汗をよくかくようになったのもあると思ったので抜かずに剃刀で剃るようにして肌の刺激を抑えたりしました。
その甲斐あったのか次に出来た彼氏には脇の臭いの事は何も言われませんでした。

もしあの時にきちんと自分の臭いに気づいてケアというか対策ができていれば、別れを告げられることもなかったのかな・・・それともふとした時に少しでも臭っていたら結局は別れを言われていたのかな・・・ワキガ臭ってホントに人を不愉快にさせてしまうから無理なものは無理っていうのは分かっているのですが、それでもどうにかするから!!っていってもダメだった元カレはそれくらいだったのかなとも思います(>_<)

 

靴のサイズが大きくて無駄になった

今まで靴を買っても安物のスニーカーばかりでしたが、よく歩くこともありウォーキングシューズを買うことにしました。靴屋やスーパーの靴売り場を何軒か見て回り履き心地がよさそうないい靴を見つけました。
その場で靴を履いてみるとひとつ小さいサイズだとつま先が窮屈な感じがしたので、ひとつ大きいサイズの靴を買いました。値段は4500円して、いつも買う靴の値段の倍以上です。
家に帰って紐をちゃんと結んで靴を履いたのですが、この靴は大きめで紐を縛ってもかかとが浮いてしまい歩きにくいのです。おまけに歩くたび靴ずれを起こしてしまい、一回履いただけでだけでこの靴を履くのをやめました。

本当に貧乏生活をしていたので少しでも安い靴をと探してこんなことが起こってしまい、しかもいつもの倍以上の値段だから履き心地もいいだろうし、長く履けると思って買ったのに・・・

靴が無駄になってしまい、また新しい違う靴を買い直さなくてはいけなかったんだけど、そんなお金なんてなくて・・・結局はモビットっていう消費者金融で生活費も一緒にお金を借りてしまいました。モビットならWEBで完結ができてしまうので簡単だったのでそこを選びました。。。

転勤することになりました。

今回転勤が決まってしまいました。今住んでいるところはカバディもできる環境ですし、7年ほど住んでいるので住み馴れているので、あまり転勤してほかの件で暮らすということはしたくなかったんですが、会社からの命令ですのでしょうがありません。

次住むところは、趣味のカバディができるのかどうか?っていうのがちょっと不安ですね。できればいいんですけど、早々できる環境が整っているところってないですもんね。

もちろん奥さんも一緒に行くことになるのですが、奥さんは看護師で働いています。この看護師の今の職場があまり良くなくて、やめようかというか転職しようかと考えていた時なので、ちょうどよかったって言っていました。

看護士の場合ですと、転職に困ることがないっていうのがいいですよね。次は看護師のアルバイト(アルバイト看護師)をするって言っていましたよ。

なんか、正社員として働くよりも気が楽なので、アルバイトから始めるって言ってました。よさそうな職場ならば正社員としての道も考えるらしいです。

僕が今から転職しようとすればたいしていい会社なんてないだろうし、ましてやじぶんが選べるレベルではないですよね。

まあ、奥さんが転勤を嫌がっていないしよかったですね。単身赴任とか絶対嫌ですから。

カバディ??

みなさんカバディってスポーツ知っていますか?

名前は聞いた事あるけど、どのようなスポーツか分からない、、、って方がほとんどだと思います。

実際私も詳しくは知らないんですが・・・どうやらインド発祥のスポーツらしく、「カバディ、カバディ」と叫びながら、コート内で追い掛け回す?スポーツみたいです。

いまいち分からないんですが、意外とマイナースポーツなりにも人気があるスポーツみたいですね。

また詳しく調べてみますね。